円形脱毛症に効く漢方は

円形脱毛症の原因と治療法

円形脱毛症に効く漢方は

.

漢方と円形脱毛症の関係

抜け毛

円形脱毛症を含める様々な抜け毛の主な原因と考えられている物は内臓の機能低下だと言われています。 体の機能を司る内臓の健康状態は、当然のことながら頭皮や髪の毛にも影響を与えます。なので内蔵の機能低下を防ぐ事も抜け毛や円形脱毛症を防ぐ第一歩といっても過言ではありません。 しかしいくら円形脱毛症に効くからといっても西洋医学で使用される、脱毛した部分に副腎皮質ステロイドの外用薬を塗ったり,ドライアイスによる刺激療法が行われるほか,血行改善薬,抗アレルギー薬,精神安定薬など数種類の飲み薬を使って内蔵の機能低下や円形脱毛症を防ぐというのにはなかなか抵抗があるという方も多いと思います。 そこで円形脱毛症に効く漢方を使うことにより安心をしながらあらゆる内蔵の機能低下を防ぎ、しいては円形脱毛症などの抜け毛を予防する事が出来ると考えられています。 漢方医学では,血のめぐりをよくして新陳代謝を活発にさせる漢方や,精神的ストレスを取り除く作用のある漢方を,体質や体格に合わせて用いていますので個人個人の異なる円形脱毛症に対応して抜け毛を予防する事が漢方治療では可能となっています。


ページのトップへ ▲

円形脱毛症に効く漢方の種類

漢方薬

一口に漢方といっても円形脱毛症に効く漢方は個人個人に合わせて使用する種類などが違ってきますので、円形脱毛症だけでなく漢方を使用する際にはきちんとした診断が重要となっています。 比較的体力がある人に対して用いられる円形脱毛症の漢方薬は、「柴胡加竜骨牡蠣湯」「大柴胡湯」「防風通聖散」などが症状に効く漢方薬と言われています。 柴胡加竜骨牡蠣湯という漢方は神経過敏や動悸息切れなどを伴う円形脱毛症の人に効く漢方となっています。 大柴胡湯は肥満で便秘傾向の人に効く漢方となっていますし防風通聖散は体内に溜まった毒素を駆逐する効能があることから内蔵の機能低下を防ぐには最適な漢方であることから円形脱毛症に頻繁に用いられる漢方とも言われています。 ですがこれらの漢方は比較的体力のある人に効く生薬を含む漢方薬となっていますので体力のある方の円形脱毛症に最適となっています。


ページのトップへ ▲

精神治療で円形脱毛症を予防しよう

睡眠

円形脱毛症の原因は人それぞれ違ってきてしまいますので一概に「これが原因」とは言い切れないのが現状です。 ですが多くの円形脱毛症の主な原因と言われているのはやはり精神的なストレスが主な要因だといわれています。 精神的な原因で発生した円形脱毛症は2〜3ヶ月で治ることが多いのですが、ストレスを緩和させる事ができないと円形脱毛症に聞く薬や漢方を使用しても再発することが多いので注意が必要となっています。ですが精神的なものが原因の円形脱毛症は細菌性のものではないので他人にうつることはありません。 この精神的なものが原因の円形脱毛症で注意することは、睡眠をよくとり過労にならないようにすることと、こまめに洗髪して頭を常に清潔にしておくこと、そして指先で患部をよくマッサージすることです。 ですので精神を安定させる事の出来る漢方薬を使用することにより心を落ち着かせ、たっぷりとした睡眠や過労などを防ぐ事が出来るようになるといわれています。 西洋治療に不安のある方は一度漢方での円形脱毛症治療を試してみてはいかがでしょうか。


ページのトップへ ▲

※今月のキャンペーン情報

「円形脱毛症専用サイト」の無料相談・無料資料請求プログラム

| ホーム | 円形脱毛症とは | 原因は | 症状は | 子供でもなるの? | 治療方法 | 治療薬をおしえて | 針治療 | 治療後のかぶれ | 治療に良い病院選び | 専門病院 東京|大阪|名古屋 | 皮膚科で治る? | ステロイド治療 | 子供の脱毛症 | 小児円形脱毛症の原因は | 女性でもなる? | 女性の脱毛症治療 | 多発性円形脱毛症とは | 悪性円形脱毛症とは | シャンプー | 効く漢方は |

Copyright (C) 円形脱毛症の原因と治療法 All Rights Reserved.